カメラのある生活

メバルと写真とMacの日記
 
 
プロフィール

hirotopapa

Author:hirotopapa
メバルとカメラとMacの日記。
日々思いついたことや気になっていることを気ままに書きます。

行き倒れ猫のポンタの話も。

リンク/コメント大歓迎です!

写真素材-フォトライブラリー
写真素材 - フォトライブラリー

写真素材はPIXTAでどうぞ。
person120_60.jpg

カレンダー
09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

プリンタ購入計画 

最近、新しいデジカメとMacが欲しいのだが、今使っているプリンタは、5~6年ほど前に買ったエプソンのPM820DCと言う機種で、最近はよく紙づまりするようになった。
このプリンターは長い間活躍してくれたが、そろそろ買い替え時だ。

そこで、年賀状シーズンを控えプリンタの購入の検討を始めた。

Webで調査すると、最近は複合機が売れ筋のようだ。
さらに、フィルムスキャナーにもなる機種を探してみると、

■EPSON PM-A750
■CANON MP800
■HP Phtosmart3210

が最も安い機種のようだ。
価格.comで価格を調査してみたが、最近の発売らしく、まだ価格が載っていない。
それじゃ、ビックカメラだ。

■EPSON PM-A750   25,800円
■CANON MP800    39,800円
■HP Phtosmart3210a 29,800円

キャノンは高すぎなので論外・除外。
エプソンとHPが最終候補となる。

4548056132796l.jpg
PM-A750

header.jpg

Phtosmart3210


エプソンはこれまで使って来たメーカーで、OSのバージョンアップの度に、ドライバーを更新してくれた良心的なメーカーなので安心。

HPはLAN内臓で前面給紙と機能では上。
さらにHP直販なら25,830円だ。しかし、HPは以前Mac対応をやめたことがある前科者だ。

やはり、前科者のHPを買うのは、エプソンに対する裏切りのような気がして、気が引ける。
Webページをさらに探していたら、ムラウチドットコムが安い。
PM-A750が21,690(会員価格)だ。

気が付いたら購入ボタンを押していた。
これで、銀塩カメラの画像も取り込める。
数日中に届くと思うが、楽しみだ。。。

デジカメ画像の歪み 

金曜から風邪を引いてしまいました。今週は釣りに出かけられないので、前から気になっていたデジカメの歪みについて、少し考えてみました。

20051030134018.jpg

ソウル  C-2040

上の画像はC-2040で撮ったのですが、少し建物が樽形に歪んでいます。
このカメラにワイコン(kenko製LD-07W:×0.7)を付けた場合は、この歪みが著しく実用的ではありませんでした。

今、LC5とSL300RTを使っていますが、どの程度歪んでいるかを調べてみました。

lc5wides.jpg

LC5  ワイド端

300wides.jpg

SL300RT  ワイド端

どちらも樽形歪みがありますが、SL300RTの方が歪みが多いようです。
価格もレンズの大きさも違うので、仕方がないところです。

KICX0675s.jpg

SL300RT  ワイド端

KICX0679s.jpg

SL300RT  ワイド端

まあ、実用上我慢できる程度で、問題はありませんが、次にデジカメを購入する際には歪みの少ない機種を選ぼうと思います。

マックユーザー 

ワタシは昔からマックユーザーだ。
仕事ではWindows、プライベートではMacと言うスタイルが十数年続いている。

34wremote+key20051012.jpg


MacはAPPLEが作っているパソコンの名前だが、最近はAPPLEと言えばiPodなので、APPLEがパソコンを作っていることを知らない人も多いだろう。

10年くらい前までは、Macは明らかにWindowsよりも性能/デザインが優れていたが、とても高かった。Macはパソコン界のポルシェなどと言われていた。
初めて買ったMacはColorClassic、次はColorClassic2で、当時メモリーが16MBで4万円もした。

しかし今、時代はWindowsだ。圧倒的なシェアの前にMacユーザーは肩身が狭い。だから周辺機器やソフトも少ない。経済の原則だ。

でも、ワタシはマイナーでもMacがいい。デザイン/操作性/ウィルスのリスクなど、プライベートには心地よい。

hero20050111.jpg


今使っているMacは、ずいぶん前のiMacG4なので、そろそろ買い換えを考えている。
候補はMacMiniかPowerBookか。
しばらく悩もう。

秋晴れ 

今日は仕事で外に出かけていました。

秋晴れです。空の色がきれいなのでたくさん撮りました。

KICX0624s.jpg

秋空  SL300RT

KICX0622s.jpg

秋空  SL300RT

KICX0621s.jpg

秋空  SL300RT


今日の空の色は、柔らかくとても良い感じです。
こんな日は何か良いことがありそうです。
紅葉も進んでいます。
東京では、これ以上色づかないでしょう。

KICX0626s.jpg

唐木田  SL300RT

KICX0627s.jpg

唐木田  SL300RT

KICX0630_1s.jpg

KIOSK  SL300RT

きょうは風景ばかりの写真だったので、最後にスナップを。。。
KIOSKのお姉さん、お仕事ご苦労様です。

ソンムル 

「ソンムル」とは韓国語でプレゼントのことです。
韓国でも結婚したり子供が産まれたりすると「ソンムル」を贈ります。
この辺は日本と同じです。


また、韓国は旧暦なので、日本より約一か月遅れでお中元とお歳暮の習慣もあります。

以前、仕事で韓国に住んでいましたが、こんなことがありました。
九月のある日、シンセゲデパート(日本で言うところの三越)から電話があり、「明日、家にいるか」と聞いてきます。
「いると思うけど、どうしてか」と聞いたら「社長様よりソンムルがあるので届ける」とのことです。
※韓国では、目上の人は必ず「様(ニム)」を付けて呼びます。

20051023143235.jpg


翌日、ワタシの会社の社長様より「ソンムル(お中元)」が届きました。牛肉です。
日本の松坂牛のようなブランドの牛肉で、買ったら3-4万円くらいしそうです。
はじめは牛肉がいっぱいで、子供達も喜んでいましたが、毎日食べるうちにすっかり飽きてしまいました。

そんなことよりも、お返しをどうするかです。
韓国人のスタッフに聞いてみたら、「ただ貰っておけばいい」と言いますが、日本人のワタシはそうは考えられません。
「社長様に失礼のない贈り物は」などといろいろと悩んでいたら、どうやら日本人スタッフは全員「ソンムルを貰った」とのことです。
これで、ずいぶん気が楽になりました。
このあと、日本人スタッフみんなでカンカンガクガクの議論をして、結局結論は日本へ出張に行くスタッフに「日本酒と和菓子」を買って来てもらうことになりました。
※検疫の問題などもありハム/チーズなどの贈り物の定番は持ち込めません。

このあともお中元とお歳暮は毎年届いて、その度に「何を贈るか」に頭を悩ませることになりましたが、今となっては良い思い出です。

今週も行きました 

先週の惨敗にもめげず、今週も横須賀まで出かけました。

P1000169s.jpg

月明かり  DMC-LC5

いつもの場所に到着。晴れているが、地面は濡れている。
日中、結構雨が降ったみたい。
メバルは雨が降ると活性が落ちる。今日もダメかも。。。

15分ほど釣ってみたが、全くバイトなし。そのあとテクテク移動しながら、やってみるが全く生命反応なし。
もう帰ろうかと思っていたら、「コッ」と小さなバイトあり。
同じところを攻めて見ると、「コツン」「ギューン」で一匹ゲット。

P1000171s.jpg

メバル DMC-LC5

あがって来たのは18cmのメバルでした。
このあと少しやってみるも、全くバイトがないので、納竿。
相変わらずの貧果でしたが、一匹釣れたのでよしとしよう。。。

逆光写真 

逆光写真
写真の撮り方を書いてあるような本やWebページには、よく「逆光にならないように」とか「逆光の場合にはフラッシュを使って。。。」などと書いてあります。


しかし、ワタシは逆光写真がすきです。

20051022140259.jpg

猿島 DMC-LC5

20051022140158.jpg

横須賀  DMC-LC5

ちょっと間違えば大失敗写真ですが、独特の雰囲気がとても気に入っています。
今度、逆光だけを狙って写真を撮ってみたいと思います。

今日はお休み 

今日は仕事を休んで、町田をぶらぶらしました。

当然、今日発売のGR-DIGITALも見てきました。
町田のヨドバシカメラに展示機がありましたが、品切れの表示。
月産5,000台と生産台数が少ないからしかたがないか。。。
実物を見た印象は、
■実物のデザイン/質感は○
■持った感じも○
で、確かに銀塩GRによく雰囲気が似ています。
前向きに検討しよう。。。

町田は不思議な街です。
あちこちに古い雰囲気のお店が残っています。
そんなところを見つけるとタイムスリップしたような気になります。

KICX0606s.jpg

町田 SL300RT
KICX0605s.jpg

町田 SL300RT
KICX0597s.jpg

町田 SL300RT
KICX0598s.jpg

町田 SL300RT
KICX0599s.jpg

町田 SL300RT
KICX0602s.jpg

町田 SL300RT
KICX0603s.jpg

町田 SL300RT

今日は昼からビールです。
休みの日の醍醐味です。。。

気になるコンパクトデジカメその2 

昔から、夜の街や間接光で雰囲気いっぱいの写真を撮るのが好きだ。
しかし、フィルム時代には、すぐに出来上がりを確認できないので撮影条件と出来上がりの相関がわからず、いつまでたっても無惨な写真ばかりだった。
今、時代はデジタルだ。その場で確認でき、すぐに撮り直すことができる。
しかし、従来のデジカメは暗いところではノイズが多く、満足な出来にはならなかったが、なんとISO感度1600で撮影できるデジカメがでた。

nrj1332_ls.jpg

finepix F10  2005年3月発売

■最大感度ISO1600
■ぶれ/暗さに強いナチュラルフォトモード
■1/1.7CCD、630万画素


評判を調べるとISO800くらいまではノイズが少ないらしい。
すごい。。。
今なら、もうすぐ後継機種F11が発売されるので価格com最安値33,000円。
安い。。。
しかし、レンズは36mmからの3倍ズームとちょっと広角側が弱い。
デザインもいまいち。。。もうすこし、考えよう。

ちなみに、今使っているSL300RTもISO800まで撮影できるんですが、写りは最低/ノイズだらけです。

KICX0591s.jpg

ISO100  SL300RT

KICX0590s.jpg

ISO800  SL300RT

このくらいノイズが多いと、もう少し画像処理でノイズを足せば、ある意味「新しい表現」が出来そうです。。。

気になるコンパクトデジカメその1 

いま、ちょっと気になっているコンパクトデジカメが何台かあります。
巷では今週発売予定のGR DIGITALが大きな話題で、RICOHの宣伝/準備の下手さもあって、一時期大混乱の状態でした。

ワタシもGR DIGITALは「カメラらしくていいなあ」と思うのですが、カメラの腕のなさと7万円程度の価格に敷居が高く感じられます。

いま、気になっているのは同じリコーでもワタシのような普通の人向けのCaplio R3です。

r3.jpg


■手ぶれ補正付き
■28mm(35mm換算)からの7.1倍ズーム
■1cmマクロ/高速レスポンス(レリーズタイムラグ0.09秒)


この性能で発売前なのに価格com最安値45,000円。これは買うしかないでしょうと思えるデジカメです。
しかし、デザインはいまいちです。もし買ったらハンズで合革シートでも買って来て貼らなくっちゃ。。。

ところで、スペックを見るとISO感度~800とありますが、ISO800の画質はどんなもんでしょうか。
どなたか知っている方がおられたら教えて下さい。

がんばれホークス 

ホークスのみなさんおつかれさまです。
昨年/今年と2年連続レギュラーシーズン一位なのに残念ながらチャンピオンになれず、悔しいことでしょう。
小久保選手が去り、井口選手が大リーグに挑戦し、城島選手まで怪我をしながらのシーズン一位の力は他球団を圧倒します。

プレーオフを待つ間が長く、実戦の勘を取り戻せないうちに2敗しながらも、劇的な逆転で3戦目を勝った力は本物です。

来年からは4球団のプレーオフにして、一位のハンデをなくしてほしいものです。
選手のみなさん、王監督、来年こそは、チャンピオンになってください。

ロッテのみなさんも日本一目指してがんばって。。。

「昔はホークスファンだった」より

OLYMPUS C-2040ZOOM 

OLYMPUS C-2040ZOOM   2000年12月発売
□211万画素1/2インチCCD
□F1.8/3倍ズーム
□ 絞り優先/ シャッター優先/マニュアル露出補正/ マニュアルフォーカス
□オートブラケット


いまでも画素数とCCDサイズがもう少し大きければ、魅力的なスペックです。
今でも後継としてC-8080がありますが、サイズが大きくなりレンズが暗くなった(F2.4)ことが残念です。
P1000162.jpg


C-2040は3年前YAHOOオークションで15,000円くらいで手に入れました。
当時、とても欲しかったデジカメの1台で、あちこちに持ち歩き十分楽しめました。
この頃、仕事でソウルに2年程行っていて、どこに行くにも持ち歩いていました。

20051018000458.jpg

ソウル駅 C-2040zoom

20051018000528.jpg

旧ソウル駅 C-2040zoom

20051018000545.jpg

ソウルタワー C-2040zoom

20051018000600.jpg

漢江 C-2040zoom

20051018000617.jpg

漢江 C-2040zoom

20051018000636.jpg

キョンボックン C-2040zoom

20051018000648.jpg

63ビル C-2040zoom

今でも、もう少し小型の金属筐体で、1/1.8インチCCD600万画素くらいのスペックで売っていたら、また買うと思います。

今週も雨 

今週末も雨。
しかし、昨夜は我慢できずに釣行を強行しました


夜、8時半くらいに家を出て、16号線で一路横須賀を目指しました。
家のある八王子を出て、相模原ー町田と雨。
横浜町田インターを過ぎ保土ヶ谷バイパスも一段と強い雨。
さらに横々道路に入っても、相変わらずの雨。
逗子インターを出て、10時頃横須賀に到着。

KICX0559s.jpg

KICX0561s.jpg

横須賀 SL300RT

いつも釣りに行っている海岸に着きましたが、やはり小雨です。
ロッドを持って海へ向かいましたが、なんとそこは夜光虫が青白く光る幻想的な海。赤潮だ。
こんな日は何をやっても無駄ですが、一応やってみることに。。。
ソフトルアーに全く当たりが無く、海に生命反応がありません。雨が強くなってきたので30分で納竿しました。

KICX0558s.jpg


今週は全くの惨敗でした。。。

理想のコンパクトデジカメ 

GR_Digital.jpg


理想のコンパクトデジカメに求める条件
●デザインに優れ小型であること
●広角で明るいレンズ
●高感度で実用的な撮影ができること


<デザイン>
デザインはCONTAX Tixのようにシンプルで美しいフォルムが理想です。

tix.jpg

CONTAX Tix
サイズは小さければ良いわけではなく、小さくてもグリップや操作性を犠牲にしては駄目です。

<広角で明るいレンズ>
広角側でf=24mm、F=2.8以下が理想ですが、f=28~30mm、F=2.8程度でも十分にOKです。
単焦点、ズームはこだわりませんが、歪曲がないレンズが理想です。
<高感度撮影>
フジフィルムのようにISO1600で、そこそこのノイズであれば最高。

「こんなカメラがあれば」と思い続けていましたが、今RICOHから発表されたGR-Digitalが気になっています。
なかなかサンプル画像がアップされずに、あちこちでいろいろと陰口を叩かれていましたが、ようやく皆を黙らせるサンプル画像もアップされ、あとは発売を待つばかり。

ハイアマチュア向けのGR-Digitalは、下手の横好きの私には「ちょっと敷居が高過ぎ」とも思っていますが、発売開始されたらカメラ屋に見に行って触り倒したいと思います。

スペック的には分相応のCAPLIO R3も大いに気になります。
但し、デザインがちょっといただけないのが残念。


秋の気配 

昨日おとといはとても良い天気でした。
少し前までは暑い夏でしたが、気がつけばすっかり秋です。
街の中の秋を探して見ました。


KICX0543.jpg

八王子 SL300RT

KICX0546.jpg

唐木田 SL300RT

KICX0550.jpg

唐木田 SL300RT

KICX0553.jpg

唐木田 SL300RT

KICX0525.jpg

唐木田 SL300RT

KICX0554.jpg

八王子 SL300RT

そろそろ鍋物が恋しい季節です。
今日は熱いチゲ鍋でもたべたい気分です。

いつも持ち歩いているもの 


iPod ShuffleとSL300RT。。。
どちらも最高とは思えませんが、気が付けば持ち歩いています。

お気に入り


小さいこととあまり高価でないところが普段使いとして最高で、カバンの隅に乱暴に放り込んでいつも持って行きます。

今、どちらもお気に入りです。


夜

八王子 SL300RT
立川

立川 SL300RT

立川2

立川 SL300RT

江ノ島

江ノ島 SL300RT

最近いつも持ち歩いているSL300RTですが、デザインと大きさは気に入っています。
操作性もまあまあ。。。

しかし、フラッシュが全く使いものにならず、ちょっと暗いところで人を撮ると、背景が真っ黒になってしまいます。
う~ん惜しい。

あいにくの雨 


今週末は久しぶりにメバル釣りに行こうかと思っていましたが、あいにくの雨で中止です。
半年ぶりにメバルの顔を見たいと思っていたのですが。。。

メバル


今年の春のメバルはサイズ/数ともにちょっと不満でした。
これからの季節に期待します。
メバル(春告魚)は春の魚だと思われていますが、本当は一年中
釣ることが出来ます。



今日から、ブログをはじめます。
メバル釣り/カメラ/Macの話題を中心に、思いついたことや気になっていること書いていきたいと思います。
偶然、目にとまったら、少し立ち寄っていってください。
ブログ内検索
フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター