カメラのある生活

メバルと写真とMacの日記
 
 
プロフィール

hirotopapa

Author:hirotopapa
メバルとカメラとMacの日記。
日々思いついたことや気になっていることを気ままに書きます。

行き倒れ猫のポンタの話も。

リンク/コメント大歓迎です!

写真素材-フォトライブラリー
写真素材 - フォトライブラリー

写真素材はPIXTAでどうぞ。
person120_60.jpg

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリー
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

うなぎパイ 

090928-1.jpg

今日は、愛知県の岡崎まで出張。
仕事帰りに、豊橋駅でお土産を見ていたら。。。
なかなか手頃なものがありません。

岡崎の八丁味噌・・・ちょっと地味
豊橋の竹輪・・・これは美味しいのですが、やっぱり地味
どこにでもありそうなクッキー・・・これはつまらない

そして候補に残ったのはうなぎパイとゆかり(エビせん)。
うなぎパイはお隣静岡県のお土産ですが、、、
ここは子供受けを考えて、うなぎパイを買って帰りました。

家に帰って、子供に勧めてみたら。。。。
「うなぎ入りなんでしょう」
「さかな臭そうでいらない」。。。

もうびっくりです。
「食べたことがないとそう思うんだ」と妙に納得。

090928-2.jpg

誤解を解くには???
「夜のお菓子」
これは逆効果ですね。
つっこまれたら、回答に窮しそうです。

なんとかなだめすかして、食べさせたら。。。
何も言わずに、2枚目3枚目と手が伸びてました。

良かった良かった。
今日はちょっと大人になったね。

日航社長、公的資金注入を要請 

090924.jpg

日航社長、前原国交相に公的資金注入を要請
いよいよ日本航空がいけないようです。


日本航空がだめになった理由はいろいろとあるでしょうが、日本のような狭い国に、
空港/新幹線/高速道路
がこんなにも必要なのか???

JR、航空会社、道路公団と利用者の奪い合いで、採算ラインまでなかなか到達しないのでは。

新幹線/空港/高速道路。。。
まさに、政治家が地元に利益を誘導するために利用するものばかり。

特定の地域への利益誘導のために税金が投入され、その後始末のためにさらに税金が投入される。
負の連鎖です。

そろそろこんなことの繰り返しはやめませんか。
日本航空には、政治家や地方に遠慮しないで、
■不採算路線からの撤退
■人員削減
を中心とした徹底的な経営改善策の実行を望みます。

ひどい話 

090923-3.jpg

新司法試験 合格率が低迷
「法科大学院で充実した教育を行い、修了生の7~8割が合格できる。そんな当初の構想は崩壊。」


高い授業料と貴重な時間を費やして、今年の合格率は27.64%だそうです。
法科大学院の数が多すぎるのが原因だそうですが、それは認可する側の問題です。

7~8割の合格率と煽っておいて、たくさんの人を集める。
そして、たくさんの法科大学院を認可して合格率が3割以下に低迷。
明らかに国家的な詐欺です。

「金返せ」「時価を返せ」ですね。

まあ、従来の司法試験は超難関で、3%前後の合格率だそうですから、それに比べればましということでしょうか。
一生懸命頑張っている方々には、ちょっと辛い現実です。

そうだ!!!
皆さんは、学生とはいえ法律家の卵な訳ですから、合格できなかったら、その知識を使って国を訴えましょう!!!

PENTAX K-x 

090923-1.jpg
PENTAX K-x

先週、ペンタックスから新しいデジイチK-xが発表になりました。
一番の話題は100種類のカラーバリエーションです。
ボディ20色×グリップ5色=100種類なのだそうですが、グリップも20色にしてほしかったな!!!

ペンタックスのWebページで子供と一緒に色を選んでみましたが、残念なことに欲しい色の組み合わせが選べませんでした。

ペンタックスさん、もうちょっとグリップ色のバリエーション増やしませんか。

090923-2.jpg


こちらは、標準色の赤・白・黒色の中の赤色で、これだとレンズボディにも色がつきます。

カラーバリエーションばかりが話題になっていますが、スペックだって、
■撮像素子   1,240万画素CMOS
■ISO      200~6400
■LCD     2.7インチ23万画素
■動画撮影   対応
■ライブビュー 対応
■手ぶれ補正  対応
■ダスト対策  対応
となんでもありになっています。

価格的にも、年内にはレンズキットで5~6万円くらいまで下がるでしょうから、ちょっと変わったカラーのカメラが欲しい人にはおすすめです。

できれば、パンケーキレンズをつけて、お出かけしたいカメラですね。

ジャンクアンプその後 

090215-1.jpg
R-SA7 ケンウッド製

以前、ハードオフで入手したジャンク品アンプです。
リレーを交換して、復活したのですが。。。

長時間使ってると、勝手に電源が切れるようです。
最初は、家族の誰かが止めてくれたのかなと思っていましたが。。。。

そうではありません。
CDを1時間くらい聞いていると、”ぷちっ”と自動的に止まってしまいます。

こんなことを、ブログに書いていたら、大変親切な”ひろべえ”さんから
・原因は熱暴走等が考えられる。
・対策はヒートシングとTr間のグリスを塗り直す。
等の貴重な情報をいただきました。

090921-1.jpg

早速分解です。
これまで何回か分解してますので、比較的すんなり分解できましたが。。。

問題は、右上の巨大なヒートシンクについているトランジスタです。
ドライバーがうまく入らなくて、ねじが回し難い。。。

ここは強引に。。。
「バキバキ」いいながら、なんとか外れました。

090921-2.jpg

取れたあとは、トランジスタをティッシュで拭いて、パソコンのCPUに使うシリコングリスを塗って、再組み立てです。

そして、ボリュームを結構回して大きめの音でCDを視聴。
CDを1枚2枚・・・何枚聞いても。。。
電源が落ちません。成功です。

3千円で手に入れたジャンク品ですが、苦労してあちこち修理して遊べましたので、十分元は取れましたね。
さて、次は、何をやろうかと、思案中です。

APS-CサイズLeica 

090916-1.jpg


先日、ライカのフルサイズレンジファインダーデジカメM9を紹介しましたが、APS-Cサイズの撮像素子を搭載したコンパクトデジタルカメラ「X1」も発表されていました。

スペックは、
 (1)CCD   APS-C35サイズ,1,220万画素(コダック製)
 (2)レンズ   ELMARIT  24mm F2.8
 (3)LCD    2.7型23万ドット
 (4)ISO    ISO100~3200
 (5)サイズ   124×59.5×32
となっています。

シグマ同様にAPS-Cサイズの撮像素子を搭載したコンデジです。
何故に、日本のトップメーカーがこのコンセプトの商品を作らないのか???
不思議です。

1/2.33インチのCCDを搭載したコンデジとデジイチは、大手メーカーが揃って作りますが、独創的なデジカメはリコーとかシグマしか作りません。

090916-2.jpg

おおっ、カッコいい。
これが10万円くらいだったら買っちゃうところです。
20万円で良かった。

日本の大手メーカーでも、こんな素敵なデジカメを作ってくれませんかねえ!!!

切に希望します。

工藤投手が戦力外通告!!! 


10年前の1999年の日本シリーズ 工藤投手13奪三振で完封 すごい


ワタシが強く応援して来た工藤投手が横浜ベイスターズから戦力外通告です。
非常に残念ですが、プロの世界。
今年の成績なら仕方のないことですね。

通算224勝の大投手です。
もう引退したらとの意見も多いようですが、工藤投手はまだ現役を希望しています。

11月の合同トライアウトを受験するそうです。
国内チームから声のかかるとは限りません。
そこで、この先の状況次第では、米国・台湾など海外でのプレーも視野に入れていくそうです。

戦力外通告が昨日。
そして、今日は敗戦処理の場面で登板しました。
立派です。

燃え尽きるまで頑張れ。
どこに行っても、心から応援します。

be on Saturday 尾崎亜美 


杏里 オリビアを聴きながら


土曜日の朝日新聞の”be on Saturday"で、「オリビアを聴きながら」が取り上げられていました。
ワタシも好きな曲の一つです。

杏里さんのデビュー曲となった曲です。
作詞作曲は、ともに尾崎亜美さんです。


尾崎亜美 オリビアを聴きながら


以前、”be on Saturday”では、松任谷由実さんも取り上げられていましたが、尾崎亜美さんも松任谷由実さんと同様に10代でいきなり売れた一人です。

高校時代に出演した学園祭のライブで東芝EMIにスカウトされますが、
「原石なんてものじゃない。相当出来上がっている。早くいい環境を与えたい。」
とスカウトマンに言わせています。

確かに、誰とも似ていない作風は天才そのものですね。



おまけにもう一曲。
ワタシ的に一番お気に入りの曲です。

今週のポンタ20090912 

090912-1.jpg

「皆さん今日はポンタです」
ネタ切れなので、ポンタ登場です。
わが家のデブネコ”ポンタ”で癒されてください。

090912-3.jpg

ごろん!!
おなかを撫でていたら、こんな格好でお休みになりました。
気持ち良さそう。

090912-2.jpg

薄目を開けて、「おなかナデナデはもうおしまい?」・・・ポンタ
「・・・・・」・・・ワタシ

「はいはい」・・・仕方ないのでまた、ナデナデ。

090912-4.jpg

今度はぐっすりお休みです
まだ朝ですが、皆さんお休みなさい。

フルサイズLeica 

090910.jpg

ライカのフルサイズレンジファインダーデジカメです。

スペックは、
 (1)CCD   35mm判フルサイズ,1,850万画素(コダック製)
 (2)LCD    2.5型23万ドット
 (3)マウント  Mマウント
 (4)ISO    ISO80~2500
となっていますが、一番驚いたのはその大きさです。

各社のフルサイズ機と大きさを比較すると。。。
 ■ライカ M9        139×80×37mm
 ■キャノン EOS 5D Mark II 152x113.5x75 mm幅x高さx奥行き
 ■ソニー α900       156.3x116.9x81.9 mm
 ■ニコン D700       147x123x77 mm
えっ!!!
なんと、一番小さい。

それでは、マイクロフォーサーズ機と比較すると、
 ■オリンパス E-P1     120.5x70x35 mm
 ■パナソニック GF-1    119x71x36.3 mm
マイクロフォーサーズ機よりは、ちょっと大きいですが、同等くらいです。

フルサイズは大きいものだとだまされていました。
だまされていました!!!

小さいものを作るのは。日本の得意技のはずです。
いろいろ事情はあるのでしょうが、みなさん(各社)ライカに負けてます。

みなさん(各社)の奮起を期待します。

日本代表4:3ガーナ代表 

090909.jpg

今日のサッカー日本代表の国際親善試合は、日本4:3ガーナと大逆転勝ちでした。
おめでとう!!
爽快な勝ち方でした。

しかしながら、来年のワールドカップを予想すると。。。
岡田監督はベスト4なんて、ぶち上げてますがあり得ないですね。
現実は、ちょっと残念な結果になりそうな予感です。

今の日本代表の戦術は、
・ミッドフィルダーがボールを持ってパスをまわして攻撃。
・そして、フォワードまで含めて全員で守備。
ですが、これでは、
 序盤:ミッドフィルダーがボールを持ってボールを支配するが、ゴールを割れない。
 中盤:徐々に疲れてきて逆襲を許すが、フォワードまで含めた全員守備で失点を防ぐ。
 終盤:疲れで足が止まり、ついに失点を許す。そしてホイッスル。
という結果が待ってます。

まさに、2006年大会のオーストラリア戦と同じ結果です。

1998年 フランス大会 予選リーグ0勝3敗
 日本0:1アルゼンチン
 日本0:1クロアチア
 日本1:2ジャマイカ
2002年 日韓共催大会 予選リーグ2勝1分け
 日本2:2ベルギー
 日本1:0ロシア
 日本2:0チュニジア
2006年 ドイツ大会 予選リーグ1分け2敗
 日本1:3オーストラリア
 日本1:1クロアチア
 日本1:4ブラジル

過去のワールドカップの日本代表の成績を見ると、2002年のホーム以外では、5敗1分けとで一回も勝っていません。
これが日本代表の現実であり、実力です。

ミッドフィルダーがボールをまわして、キレイに勝つのもいいでしょうが、あまり前半から飛ばさずにカウンターをうまく使って、体力温存で後半に勝負できるような戦術も良いのでは。。。と思います。

なんとか来年のワールドカップは、ホーム以外で初勝利してほしいものです。


言語道断 

090906.jpg

明治安田生命 女性外交員 パワハラで提訴へ

サラリーマン社会の幹部のパワハラ。。。
残念ながらよくある話ですが。

ブレーキをかけるべきの会社のコンプライアンス部門の対応がいけません。
通報を加害者(パワハラ幹部)に伝えるとは、あり得ない対応です。

加害者及びコンプライアンス部門対応者への厳罰を望みます。

明治安田生命の保険外交員の女性6人が、男性所長のパワーハラスメントによって体調を崩したり会社を辞めざるを得なくなったとして、明治安田生命と所長を相手取り慰謝料などの損害賠償を求める集団訴訟を大阪地裁に起こす。

原告の一人がパワハラとして07年3月、本社コンプライアンス部門に内部通報したが、本社は対応しなかっただけでなく女性に口止めを図り、さらに所長に通報者の存在を知らせた。

職場で「犯人捜し」が始まったため、女性は自らが通報者であることを告白。
そのため原告は他の営業所員や同僚から約2時間「死ね」「営業所のがん」「早く辞めろ」とつるし上げられて、体調を崩し、現在も休職中。



この明治安田生命の件(通報者を加害者に通知)といい、先日ニュースになっていた東京医科大茨城医療センターの件(通報者も処分)といい、内部通報者が理不尽な扱いを受けています。

組織としては何も起きないのが理想で、問題を起こす人間と問題を通報する人間は同じように面倒な人間なのでしょうね。
ちょっと変ですね。
通報者をないがしろにするようでは、組織の自浄能力がなくなってしまいます。

ペンタックスの提携先はリコーか? 

以前、HOYAの鈴木CEOが、
「デジカメ事業は単独での生き残りは難しい」
「他社との連携を模索していく」
とのインタービュー記事を紹介しましたが。


その提携先として、リコーがうわさとなっておりようです。
うわさはココ


うわさでは、
 ■リコーがKマウントのAPS-Cサイズのレンズ交換式コンデジを開発している
 ■発売時期は年末か年明け
 ■マウントはフランジバックを短くしたミニKマウント
あたりが取りざたされています。


この話本当だと良いですね。
独自のコンデジ路線のリコーと単焦点パンケーキレンズに強いペンタックス。
相互補完できそうです。

さあ、大手をぎゃふんと言わせよう!!!

Panasonic GF1発表 

090902-1.jpg


うわさ通り(予定通り?)、Panasonic GF1が発表になりました。
こちらはパンケーキレンズセット(20mm、F1.7)で、予想価格は9万円。

格好いいですね。
これなら結構、売れそうですね。

090902-2.jpg


こちらは実用的なズームレンズセット(14-45mm、F4.5-5.6)で、予想価格は同じく9万円。

実際に、ヨドバシカメラでは9万円(ポイント10%)で、予約を受け付けているようです。
年末頃には6万円台くらいになるでしょうから、価格がこなれればヒットしそうです。

尚、光学ファインターはなしで、外部LVF(ライブビューファインダー)が販売されるようです。
予想価格は2万円、ちょっと高いかな!!!

090902-3.jpg

デザインも微妙です。

尚、本体サイズは先実のブログで紹介したサイズよりも小さく、
 ■パナソニックGF1  119×36.3×71m(幅×奥行き×高さ)
 ■オリンパスE-P1   120.5x35x70mm
E-P1とほぼ同じサイズです。

スペックは、
 ■撮像素子   1,210万画素LiveCMOS
 ■LCD     3インチ46万画素
 ■最高感度   ISO 3,200
 ■動画記録機能 AVCHD Lite
と充実。

ワタシ的にはちと高いのですが、結構売れるんだろうな。
フォーサーズ陣営は、ペンタックスと違って元気いっぱいでちょっと羨ましいな。。。

Panasonic GF1 

090901-1.jpg

明日(9/2)発表がうわさ(予定)されている、パナソニックのマイクロフォーサーズ機LUMIX GF1の画像です。・・・この画像はフェイクかもしれませんのでご注意ください。

 大きさ:138×95×33mm
 重さは: 293g(バッテリー含む)

オリンパスのE-P1が120.5x70x35 mmの335 gですから、それよりは一回り大きそうです。

090901-2.jpg

こちらは革張りモデル。・・・この画像はきっとフェイクです。

本当にこんなデザインなら、いいですね。
お手頃な価格設定なら、なお嬉しいのですが。

うわさ通り、明日発表されるかもしれません。

ブログ内検索
フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター