FC2ブログ
メバルと写真とMacの日記
プロフィール

hirotopapa

Author:hirotopapa
カメラとMacと福岡たまにメバルの日記。
日々思いついたことや気になっていることを気ままに書きます。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
シンプルアーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
以前からTDA1552Qを使った超シンプルなアンプや共鳴管スピーカーやら、メーカーでは作らない物ばかりを作って遊んでいますが、今度は。。。。

最近、マトリックススピカーに興味が出て来て、ちょっとばかり調査/テスト中です。
マトリックススピーカーとは、1台でサラウンド再生出来るスピーカーです。
サラウンド再生といえば、5.1chや7.1chなどが有名で、たくさんのスピーカーとAVアンプが必要です。

しかしマトリックススピーカーならスピーカー1台(ユニットは3-4個)と普通のアンプでOKです。
ローコスト/省配線/省スペース化が可能です。
080302-2.jpg

これがマトリックススピーカーで最も有名?なMX-1の結線図です。
このスピーカーの問題点は、
■今やほとんど手に入らない16オームのスピーカーユニットが必要
■BTL(バランス)出力のアンプが使えない
点です。
そうです。ワタシが何台か作ったTDA1552QはBTL出力なので、この方式はNGです。
※普通のアンプの方は、この方式がお勧めです。
※保証は出来ませんが、最近のアンプなら8ΩのスピーカーユニットでもOKと思います。

そこで色々と調べていると、
080302-3.jpg

BTL出力アンプでもOKなマトリックススピーカーの結線方法を発見。
これなら、スピーカーも6-8オームのユニットが使えそうです。

尚、この結線図に入っているコンデンサー(C1とC2)は、左右のスピーカーの低域カットを行っています。
※センターと左右のスピーカーを逆相接続しているので、低域をカットしないとセンターと左右のスピーカーの低音が打ち消し合って、低音の薄い音になります。

オリジナルは25uFのコンデンサーが使われています。
※47uF×2(直列)と2.2uF×2(直列)の並列接続です。
カットオフ周波数は、
fo=1/2πCR=約800Hz
くらいです。
※実際のスピーカーのインピーダンスは周波数によって変わりますから、目安程度です。

ここで使用するコンデンサーは、一般的ではない無極性(バイポーラ)電解コンデンサーが必要ですが、普通の有極電解コンデンサーを2個組み合わせれば解決です。
コンデンサーの耐電圧は余裕を持ちましょう。
TDA1552Qのアンプなら電源電圧×2倍くらいがお勧めです。
※ちなみに私の作ったアンプは12Vの電源電圧なので20-25V品を使いました。

さて、次は実際のスピーカーを使ったテストです。

080302-1.jpg

当然、いきなりスピーカーを作ったりする訳には行きませんから、スピーカ-4台を使ってのテストです。
本当は4本とも同じスピーカーを使うのが良いのですが、そんなものは在りませんので、上の写真の様になりました。
コンデンサーは47uFの有極コンデンサーを2個使って無極性にしてあるので、容量は1/2
の23.5uFです。

まずは、左右のスピーカーだけをアンプにつないで、音を聞いてみると確かに低域はカットされています。
次に4本ともつないでみると。。。結構いい感じです。

■当然ですが、センターの定位はOK。
■音は左右のスピーカーの外にも広がります。・・・CD(音源)によって大きく変わります
■何故か分かりませんが、音の残響が長くなるような気がします。

リアルと言うのとは違いますが、ちょっと雰囲気のある面白い音がします。
時間が出来たら、専用のスピーカーを作って遊んでみようと思います。

楽しかったり、面白かったらポチッとお願いします。
人気blogランキング

  
2008/03/02 10:22 オーディオ TB(0) CM(2)
コメント
通りすがりさん。こんにちは!
マトリックスの結線方法参考にさせていただきますね。
また、おいで下さい。
2014/05/24 18:30 hirotopapa URL [ 編集 ]
BTLでもスピーカーマトリックスは可能ですよ。

結線方法


http://www3.coara.or.jp/~tomoyaz/higa9706.html#9706017
2014/05/23 14:40 通りすがり URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://hirotopapa.blog29.fc2.com/tb.php/618-0e567971
ブログ内検索
フリーエリア
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。